【日本では報道されない】オバマゲートとは?裏U.S政府を徹底解説・考察!オバマ元大統領だけではない裏世界の真実

true-obamagate

【日本では報道されない】オバマゲートとは?U.S政府のしくじりを徹底解説・考察!オバマ元大統領だけではない裏世界の真実を紹介していきます。

どうも!マーフィーブログのマーフィーです。

最近、このようなワードが飛び交っています。

「オバマゲート(obamagate)」です。

これは一体なんなのでしょうか。実はちょっと前から少しずつこの言葉が世にで始めていたのですが、火をつけたのはトランプ大統領のツイートからでしょう。

よく荒れるトランプのツイッターですが、今回もあれに荒れまくってますね笑

このオバマゲートとは最近の記事で取り扱っていたロシアゲートと関連してくるんです

最近の記事とはこちらです。まだ見れていない人は見てみてください。

今回とても大事なのはトランプが何をされたのか?何の為に誰が何をしたのか。というのがポイントです。

それを端的にまとめたのが↓の記事です。まだ読めていない人はぜひ読んでみてください。

こちらの記事も今回の記事を読む上で大事なポイントになってくる記事です。

ではここからなぜ、オバマゲートという言葉が出てきたのか、ご紹介していきます。

いい人だと思っていた人がいい人ではなくなる世界と腐敗した裏政府とOBMAGATEという最悪な事件

mafeeblogYoutube

マーフィーブログはYoutubeもやってるよ!チャンネルも登録してね!

mafeeのYoutubeチャンネルはこちらから

オバマゲートの始まりは何?これを見ればすぐ理解できる

オバマゲートの始まりと概要について説明していきます。

FBIが仕掛けたロシアゲート疑惑

前にフリンとFBIについての動画を出させていただきました。そちらの動画から繋がってくるわけですが、

ロシアゲート疑惑という事件を覚えていますか?

超簡単にいうとトランプが選挙に勝つ為にロシアの工作員を使ったということなんです。

2016年アメリカ合衆国大統領選挙におけるロシアの干渉(2016ねんアメリカがっしゅうこくだいとうりょうせんきょにおけるロシアのかんしょう)は、2016年アメリカ合衆国大統領選挙において共和党ドナルド・トランプ候補(当時)を勝利させるために、ロシア連邦サイバー攻撃SNSを使ったプロパガンダの手段を用いて行ったとされる一連の世論工作、選挙干渉を扱う。

https://ja.wikipedia.org/wiki/2016%E5%B9%B4%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%90%88%E8%A1%86%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E9%81%B8%E6%8C%99%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%B9%B2%E6%B8%89

この事件は実はFBIが裏で糸を引いていた事件だったというのが発覚するわけなんです。

FBIが当時の国家安全保障問題担当大統領補佐官のマイケル・フリンを罠に嵌めてさらに、トランプを陥れようとしたのが元になっているんです。

これらの証拠がどんどん公に出てきていて調査が始まっているんです。

そこでこのFBIの捜査に指示をした人が明らかになってくるわけです

詳しくは↓の動画でも扱っているのでぜひみて見てください。

オバマ陣営はトランプ大統領に情報を渡さなかった?

ロシアゲートの大元がバレた

トランプがツイートした動画の内容にはFOX NEWSの司会者がオバマ大統領がロシアゲート疑惑の捜査をFBIに命令していたことを報じています。

こちらの内容にはオバマ政権時代のスーザン・ライス元アメリカ合衆国国際連合大使がオバマからトランプに政権を移管するときに共有するメモについて語っています。

中には衝撃的な内容を報じていてオバマ大統領が「新政権チームと関わる際にロシアと関係している情報なので、我々がその情報を完全に共有できない、それらを突き止めることに留意しなければならない」と言っているらしいんです。

さらにスーザンライスは「President obama said he wants to be sure that, as we engage with the incoming team….」このようにメモにも書いています。

そして、FB長官のコーミー「Yes, sir」と答えたらしいです。

つまりは動画内で司会者はオバマは法執行機関FBIの長官にトランプを秘密裏に捜査できるように指示したのとトランプが不利な行動を行えるように指示したとのことです。

オバマがトランプのロシアゲート疑惑を作ったということ、そしてロシアゲートの疑惑の大元を探すことを辞めさせなければならないということです。

FOX NEWSは非公開の聴問会でライスがトランプがロシアの為に働いているという証拠がないことを宣誓していることを知っているみたいです。

トランプ政権の人たちを非難する理由は中国の興隆を過度に懸念している人物だからであると説明しているみたいです。

色々複雑なのでここまでをまとめると

オバマはトランプにFBIを使ってロシアゲートの疑惑をかけるように働きかけたこととライススーザンはトランプとロシアに何もないことを知っていたし、中国に攻撃をしかけるから我々は非難すると言っているんです。

メディアも全部は報道しない

動画の後半ではCBSがNBCのウィリアム・バー司法長官にインタビューしている内容を取り上げていてその質問内容がフリンの起訴を取り下げたことについて歴史はどうやって描かれるだろうか?と質問して

バーは「歴史とは勝者によって描かれるものだ、どうやって描かれるかは誰が歴史を書くかによる」と答えているが

CBSはここまでの内容を取り上げて、「司法長官なのに論理的に説明していない」というわけですが、

FOX NEWSはCBSが嘘の報道をしていて、NBCから捏造していない音声を手に入れたと言って公表するんです。その内容が

バーの発言に付け加えて「しかし、公平な歴史であれば今回の起訴を取り下げたのはいい判断だったと書くだろう。なぜならこれは法の支配を守っているからだ。」と答え音声が流れます。

これでわかりましたか?

メディアも信じれるものと信じれないものが存在するんです。日本のメディアにも最後の方で今回は言及していきます。

そして、このブログものちに日本について語っていきますが、今回は少しだけにしておきます。

止まらないオバマの黒い動き

ここからさらにオバマに対する黒い情報がどんどん出てくるわけです。

オバマは本名ではない?

トランプ大統領がツイートしてるんです。

オバマは18歳のときにオバマではなく「Barry Soweto」と呼ばれていたと。それと同時にコロンビア大学の学生証が出てくるんです。

そもそもオバマは本名ではないとのことです笑

まじか。大統領がなんで偽名使ってるの?と疑問に思うでしょう。さらにオバマは偽名を使う理由も出てくるわけなんです。

でもちょっと調べてみたらこの学生証はどうやら偽物みたいです。

写真のカードは、コロンビアで1996年まで導入されていなかったため、1981年にバラックオバマに発行されたコロンビア大学の学生IDではなかった可能性があります。

https://www.snopes.com/fact-check/obama-student-id/

とのことです。トランプのツイートに乗っかって誰かが作った可能性もあるということです。

オバマは工作員の可能性?

ここで奇妙な画像がどんどん出てくるんです。

彼がイスラム教でサウジの王子と一緒に写真を取られていてなどなど。たくさん写真が出てきます。

似た人は世界にいるかもしれないですし、画像が加工されている可能性もありますし、これは証拠が足りないかなと思います。

これが本当だったら中々なことですね。ただ、ISISを作った人とも言われています。というかトランプが言っています。

オバマゲートは2つの諸説が存在する

オバマゲートの由来には諸説あるみたいです。

日本のメディアで取り上げる話

オバマゲートで検索するとたくさんの情報が出てくるのですが、日本のメディアで取り上げられていたのはロシアゲート疑惑の由来元

僕としては由来元はどっちでもいい。

ウォーターゲートなのか。ロシアゲートなのか。ぶっちゃけどっちでもよくて、オバマがロシアゲートに関与していてFBIに指示出していたということが問題なので、そこを追求してほしかったなと思いました。

アメリカでデモが起きている「フェイクニュース」の正体

話は逸れますが、実は最近、フェイクニュースと掲げたデモがアメリカで行われているみたいです。

それが、元々トランプがフェイクニュース!とツイートしたり、フェイクニュースを壊すとか発言しているのも影響していると思いますが、covit-19の報道がフェイクニュースである可能性があるということを訴えている模様です。

実際、今回も取り上げたメディアの捏造なのですが、メディアも左か右かで別れていてそれぞれ報道の趣旨が変わっているんですね。

マーフィーの考察

今回はオバマゲートについてとメディアについて少し触れました。

オバマゲートは正直、そこまで証拠が揃っているかというと悩みどころでもあります。

一部、報道機関では証拠があるような感じにまとめていますし、関与していないとも言い切れないのも事実です、

これからフリンとFBIがどれだけ情報を出すかによっても流れは変わってくると思います。

そこに注目していきたいです。

これから起こることを知るためにこれが必要

これから起こることを知るためのいい方法は2つあります。

  1. 当事者にインタビューする
  2. 当事者の書いた本を読む

当事者にインタビューするのが最もいい手法ですが、そんなの難しすぎると思います。

例えば、大統領にインタビューする。しかも、本音を聞き出すなんてほとんど無理でしょう。

でも、実は大統領の裏のこととか政府の裏のことを1000円くらいで知ることができたらどうでしょう?かなりお得だと思います。

その方法が本を買うことです。

本を買うのは無駄と考えがちですが、知れることを知らずに過ごしてしまうなど読まないと損をしてしまうこともあります。

あらゆる著名人が人生をかけて書き上げた本を1000円以下で購入できて、今後のことを予測することができるなら。

多くの知識を蓄えることができるのなら、かなりお得なかなと思います。

こちら↓の記事にもおすすめ本をまとめています。

気軽に簡単に詳しく知りたい人はこちら

「本、読むのめんどくさい」

「そもそもそんな時間ないよ」などなど

様々な制約がかかって時間をかけれない人もいると思います。

そこで記事では書けない内容を喋ったり、簡単に解説しているのが僕のYoutubeチャンネルです。

ブログでは書けないようなことを喋ったり、解説しています。

ラジオや音楽代わりに何か他の家事などしながら聞くだけでたくさんの情報を受け取ることが無料でできちゃいます。こんなの聞いていいの?っていことも話していきます笑

mafeeのYoutubeチャンネルはこちらから